LIFE

メンズVIO脱毛(医療脱毛)を体験!おすすめする理由!どんな感じか気になる方必見!

生活改善や生産性向上を日々模索している私が今回紹介するものが、脱毛の中でもVIOの部位。

医療脱毛はヒゲやその他の部位で4年近く通っていますが、初めてVIOの脱毛をしてみました。どんな感じなのか気になる人も多いと思うので、この記事を読んでイメージしてみてください。


この記事を読んで欲しい人

  • これからVIO脱毛を考えている
  • VIOはどんなものかイメージできずに不安で心配
  • 男性で言うとヒゲに次いでVIOが痛いと言われているので不安

一回の施術してみての体験記ですが、ぜひ参考にしてください。

 

【参考記事】

 

やってみた感想

  • 事前のシェービングは大変で時間かかる
  • 最初は説明時間があるので、その時間含めて2時間はかかる
  • 脱毛時間は約30分と長い
  • 痛みはほとんどなかった(個人的に。照射方法が他の部位のものと違うためか。)

 

VIOレーザー脱毛をした理由

・前から興味があった
・脱毛を経験すると、ムダ毛が気になる
・あちこちに落ちるのが気になる
・少しでも薄くなると、生活しやすくなるのでは
・ポイントがあった(前まではポイントを首や手の甲に使用していた)

 

VIO脱毛までの流れ

前日までにシェービング

シェービングは時間がかかる

翌日の脱毛に備えてシェービングです。
初めてツルツルにしましたが、かなり大変です。

かかった時間は1時間。

慣れていないこともありますが、かかりすぎ!
毎回この大変なシェービングがあるというのも、かなり高いハードルの一つになりそう。

シェーバーを使うこと

調べるとカミソリは歯で皮膚を痛めるそうなので、シェーバーを使いました。

それでも何度か痛い思いしました…
皮膚を弛ませて剃らないように注意しましょう…

受付から施術まで

受付

受付に会員カードを渡し、いつも通りの体温チェックと、アルコール消毒して受付を行います。
そのあとに問診票を書かされます。

内容説明

私の場合は脱毛経験してるので、VIO特有の説明のみでした。

皮膚チェック

パンツの上にタオル姿となって、医師による皮膚チェックがあります。
数秒、前後ろの腰付近を見ていました。

支払い

クーポン持っていませんでしたが、新規会員などの特典の適用についてスタッフから促されると思います。

湘南美容外科がオススメなのは楽天ポイントが使えること。楽天お買い物マラソンで大量に期間限定ポイントを持っていたので消費する良い機会でした。

施術まで待機

初回説明があったために早めの受付となったので、施術までしばらく待機。
番号札方式はいつもと同じで、次々と番号が呼ばれます。

ちなみに他のお客さんの中に、男友達同士で来ている方がいることに驚きを受けました。
他の院でお母さんと娘っていう組み合わせぽいのは見たことありますが、友達同士、しかも男性。世の中変化していることを垣間見ました。

施術開始

自分の番がきて、びっくり。担当が女性でした。少し戸惑いましたが、おばさんなので気にしないでおこうと自分を説得。笑

照射部位の衣服を脱ぐためにズボンとパンツを脱いでベッドに横になって待機。また医者による肌チェック。その後施術の開始。

剃り残し

無料で剃り残しをシェービングしてくれて助かります。

きれいにされてるとは言われたが、少しカミソリで剃ってくれました。
おそらく他の部位と違って追加の料金を取らないんでしょう。

確かにVIOでシェービング代を取られるとしたら毎回別途料金が追加で発生する位難しいと思われます。

照射方法

いつもの脱毛レーザーはピストルを打ち込むような感じで何発も行いますが、今回の脱毛はローションを全体に後に機械を滑らしていく感じに行います。
その滑らす動作ですが、同じ箇所であったとしても何回も往復させて行っていました。

VIOの痛み

全くと言っていいほど痛くありませんでした。

確かによく意識を肌に向けたら痛みというか違和感はありましたが、いつものレーザーからすれば何もないのと同じ。
ちょっとじんじんしたりチクチクしたりすることもありましたが、おそらく点でなく面で照射をしているため全体的にぼやっとした痛みを感じました。
しかし、これまでの脱毛に比べて全くと言っていいほど痛みを感じません。

「お客さんはかなり痛みに強いんですね」と言われましたので、個人差が大きいのかもしれません。
VIOはヒゲに続いて痛いと聞いていただけノーダメージなのは驚きです。
痛みについては我慢強い私ですが、ヒゲや胸と腹は当初激しく痛かったです。
特に脱毛し始めた頃の腹。

※これまで脱毛してきた部位のうち、痛かった順
へそ周り
鼻の下

脇、手の甲

正直へそ周りだけは腹筋に本気で力を入れる位に痛く、別次元。
鼻の下だとかその他ヒゲでヒゲ脱毛のときの口周りに確かに痛みはありますがそんなに面積も広くもないのであっという間に終わりました。
ただへそ周りは照射する範囲は面積も広く小さな店で打ち込んでいくので痛い照射がずっと続きます。
胸も痛かったんですが、本気で痛かったのはやっぱりお腹です。

照射時間

VとIは照射時間は長い。10分ちょい、10分ほど、5分。計30分ほど。
いつも通りレーザー脱毛の場合は冷やすと言う措置がなされていました、VIOはなし。
術後の痛みは確かになかったので不要でした。

脱毛を終えて

肌の状態

他の部位のような脱毛だと赤みが出たりしていましたが、全く術前と変わらない肌の状態でした。

 

感想

施術は男性がするだとか紙パンツを履いてやるだとか過去に情報収集したときにそのような記載を見た覚えがあったので最初驚きました。(ただ、すぐに慣れます。)

照射時間が長くや脱毛回数も多く必要となるそうですが、これによって将来の煩わしい時間や思いが減ると考えると時間をかける意味もあります。
個人的には痛みもなかったので、考え事をする時間としても有意義な時間の過ごし方でした。

アソコの毛が気になる方は、脱毛の効果とは別に面白い経験でもあるし1度はやってみても良いかも。
ムダ毛が減らしたい方は、ぜひVIO脱毛!


【参考記事】

 

-LIFE
-, ,

Copyright© すでに起こった未来ってどこだ? , 2021 All Rights Reserved.