TECH

AirPods Proの充電できない不具合で修理・交換

AirPods Proを充電できない不具合が発生しました。
購入したのが発売してすぐの2019年11月、まだ保証期間内なのでAppleに問い合わせしてみました。

結論としては、右のイヤホンが充電できていない不具合でしたが、右のイヤホンを取り換えても再度不具合が発生したので、ケースを取り換えることで解決いたしました。

AirPods Proの充電できない不具合

AirPods Proの不具合の症状

ケースに収納していたのに右のイヤホンの充電ができていませんでした。
この充電できない不具合は、収納のたびに毎回発生するものではなく、頻度は数日〜1週間に1度程度の発生でした。

すぐに疑うのがケースとイヤホン間の接触不良がないかどうかだと思いますが、特に異常は見当たりません。「綿棒で端子を清掃」を行ったり、その他にも「ペアリングをし直す」「iOSを最新にする」等々試せることは全て試しても症状が収まることはありませんでした。

Appleにチャットで問い合わせ

2020年4月末、不具合の症状が再現されるので堪らず問い合わせをすることを決意。

アップルのHPのサポートから、対象の製品「AirPods」を選択して、進んでいくとチャットで相談となりました。

チャットで不具合の症状を伝達し、様々な試みをしたけど改善が見られないことなどを話しました。
この際に、ケース蓋の緩みイヤホンにある黒い点や凹みについても修理できないか淡い期待を込めて一緒に訴えてみました。その結果、写真や動画を確認したいということでしたので、アップロードして見てもらいました。

最終的には、チャットでサポートしていた担当者の上長が電話で会話したいということで、電話による問い合わせとなるも、現物を店頭で確認しないと修理や交換はできないということでこの場で不具合の解決に至りませんでした。

チャット〜電話による問い合わせ、総じて3時間は費やしたと思います…
店頭への持ち込みをするにもコロナ禍でApple Storeも営業していない状況でしたので、営業再開を待ちました。

 

AirPods ProをApple Storeに持ち込み

6月末にApple Storeに持ち込みました。

流石のアップル、コロナ対策が徹底されていて店内はごく少数のお客さんしかいません。
予約時間通りに案内され、担当者へ不具合の内容と以前にチャット・電話で問い合わせしたことも伝えました。
問い合わせ番号?を伝えると、4月のやり取りを確認してスムーズでした。

即刻、症状のある右イヤホンのみ交換することに。

ついでに、ケース蓋の緩みイヤホンにある黒い点や凹みについて確認してみると、蓋の緩みは遊びを持たせるための仕様であること、外観については使用に不都合がなければ問題ではないことを、答えていただきました。ちなみに、凹みは以下の写真。

 

AirPods ProをApple Storeに再び持ち込み(2回目)

2020年7月末、再び同様の不具合が発生しました。

やはり、右イヤホンのみが充電されていません。

Appleにチャットで問い合わせ

早速チャットで再び問い合わせをすることに。

実は、店頭に持ち込んで右イヤホンを交換してもらった際のことです。再び症状が発生すれば右イヤホンに問題があったわけではなく、ケースに問題があることになるので、チャットで問い合わせをしてくれたら交換のケースを送るという言質を取っていました。

がしかし、チャットで問い合わせした結果、修理・交換の対応はチャットでは受付ができないということに…
チャットの担当者の上長や、店頭にも確認してもらいましたが、結局のところ店頭の担当者の言質は意味なく、担当者の勘違い、店頭まで来てくれということになりました。再び、Apple Storeへ訪問することに。コロナ禍でただでさえ都市部に足を運びたくないのに…

融通を利かしてくれて、こちらの都合の良い日で訪問の日を調整してくれ流ことになったのが唯一の救いでした。
結果、その日当日に店へ。

6月末同様コロナ対策万全の店内で、対応していただきました。
今回の担当者は、以前の担当者のように即決断とはいかず、問答が長く「早くケースを交換してよ〜!」と心の中で叫んでいたところ、危うい状況に。
それが、そのとき使用しているiPhoneのiOSのバージョンが最新ではなく、それが原因かもと指摘されて一度退却を求めらました。
これまでの経緯や症状からしてどう考えてもOSのバージョンが原因ではないことは自明、こんなので出直しを食らいたくない!
そこで「この場でバージョンupして試します」と申したところ、営業時間の関係で対応ができないと言われる始末。
それならばと「最新のiPadOSのIPadでも使っている」と言って何とか出直しを回避できました。

無事、ケースを交換していただきました。

AirPods Proの充電できない不具合の解決まとめ

無事に解決するまで時間がかかりましたが、その行程です。
チャット・電話での問い合わせ → Apple Storeで修理対応(1回目)で右イヤホン交換 → 再現 → チャットで問い合わせ → Apple Storeでケース交換

AirPods Proは精巧にできているため、分解による修理ができないようです。
なので、右イヤホンやケースの交換の都度、新品を開封して交換の対応に応じてくれました。

でもその新品一式と交換してくれたら一番早く済むし、お互いに余計な手間が生まれなかったのにと思いました。

何にせよ、問題が解決できて幸いです。
保証期間内で不具合が出た方は参考にしてください。

 

-TECH
-,

Copyright© すでに起こった未来ってどこだ? , 2021 All Rights Reserved.